中島通信」カテゴリーアーカイブ

降雪近し!

天気図

喜多方市の週間天気

ここ数日来、今週末はまとまった降雪がありそうだと、気象情報が伝えています。
いよいよ来るのでしょうか。
雪囲いも、まだの所もあるものの、そこそこ降ってもまあ何とかなりそうな状態ですので、明後日の朝、表が真っ白になっていても驚きません。

それより、店前の広い駐車スペースの除雪が、慣れるまではちょっと大変かも知れません。
機械が揃っているのですが、使うのは何しろ初めての経験です。

手作業用の道具も沢山揃っているので、体力さえ続けば人力でもやってやれないことはありませんが、時間はなさそうです。

昨シーズンのような豪雪にならないことを願います。
雪景色は楽しみですが、積雪は苦労の種でもありますから、まあほどほどに。

一方、雪の日にご来店のお客さまは、ポイントカードの点数を2倍差し上げます。
さあ今週末は、どうなることでしょう。
皆さまのご来店を、お待ちしております。

異様な暖かさの昨日今日

麦ラボ

中島第一圃場のライ麦
たくましく育っています。
越冬も心配することはなさそうです。

麦ラボ

中島第一圃場のライ麦(近影)
冬に備えて、葉を広げた体形になっています。

麦ラボ

中島第二圃場、正面はライ麦、左奥にスペルト小麦が見えています。

麦ラボ

中島第二圃場のライ麦(近影)

麦ラボ

中島第二圃場のスペルト小麦(近影)

温暖化を実感するような、異様な暖かさに包まれた昨日今日、雨も降りましたので麦畑がどうなっているだろうと、今日の午後見に行きました。

少し前、強い霜に当たっていましたが、今日見たところでは寒さに傷めつけられた様子はなく、冬に備えてしっかりと根を張り葉を地面に寝かせるように広げていました。
いかにもしっかりと根付いているように見受けられましたので、とても心強く思われ安心しました。

来年の収穫が楽しみになりました。
自前の麦でパンを焼く日が、単なる夢ではないと思えるようになって、ますますやる気が出そうです。

おいしいパンが焼けます。
おいしいパンを焼きます。

さて、明日はまた営業日です。
パンを焼いて、皆さまのご来店をお待ちしています。

ではでは。

寒さに向かうようです

昨日は、時折小雨の降るどんよりとした曇り空でしたが、一方寒さを感じませんでした。

今日は風向きが変わって、どんどん気温が下がり寒さに向かうようです。
そろそろ雪も降って来るのではないかと思っています。

万全な支度が出来たわけではありませんが、降るなら仕方がないと、妙に落ち着いた気分になっています。

シュトレンづくりのためには、寒い方がいいに決まっていますし・・・。

今度の冬は、新しい住まいで迎える初めての冬になります。
まあ一言で言えば、今までに比べて格段に行き届いた住宅の中で、暖かく過ごせるということです。

除雪のための機械も揃っています。
ただただ、もう、ありがたい・・・!

良い仕事をして、この計らいにご恩返しをしたいと思います。

改めて、コーヒーがうまい!

自分で焙煎したコーヒーを飲める幸せ、毎日実感しています。
毎回違う銘柄やブレンドを楽しんでいます。

コーヒー焙煎は副業ですが、仮にパン屋を止めることがあったとしても、コーヒー焙煎は止めないと思います。

と言うか、バカな話をしてますね。
パン屋だって止めませんよ!

おいしいパンとおいしいコーヒーは、私の大切な燃料ですから。
これ以外で、日々の活力は得られません。

今日は定休日で商売はお休みでしたが、仕事はしていました。

昨日焼いたシュトレンの仕上げ工程を朝一番に済ませて、それから旧宅の片づけに行きました。
そしてお世話になった旧宅に、最後の雪囲いを設置しました。

あとまだ一部残っているものもあり、まだもう一回か二回片付けに行かなくてはなりませんが、とりあえずこれで一区切り付きました。

夕方遅くまで忙しくしましたが、気分は上々です。

明日は、私はコーヒー焙煎です。

開店準備中

食工房

売り場だけは旧店舗より狭いので、L型の商品棚になりました。

いや、時間がいくらあっても足りません。
やる事が多過ぎます。
まあでも、一つ一つ着実に、出来るところまでやって、24日には開店いたします。

店舗売り場は、なかなかいい雰囲気に仕上がりました。
狭いのが難点ですが、いつか増築工事をして少しでも広げたいと思っています。
今回は、とりあえずこれでスタートです。

周辺の片づけ、看板の設置、そして雪への備え、あまり考えているとがっかりしますので、何も考えずに目の前のことを一つずつやる事にしています。
一日終わってみると、結構進んだじゃないかと思えることもあるし、最後に全部終わることは間違いないので、体を動かすだけですね。

悪い気は、ちっともしていません。
いい店が出来たと喜んでいます。

24日は、先ずどなたが来てくださるのかと、楽しみにしています。
あと3日です。

沢山の、ブログを見てくださっている方

営業再開をお知らせしてから、次々とメールをいただいています。
シュトレンのご注文や、その他のご注文などお寄せいただき、皆さんこのブログをご覧になってくださっていたことが分かります。
本当にありがたいと、感謝の気持ちが込み上げて来ます。

営業再開から、いきなり忙しさの佳境に突入することになります。
少なからぬ混乱がありそうです。
でも、がんばります。

明日と明後日くらいで、店の商品棚とレジ台まわりを仕上げます。
まだまだ積み残しがありますが、とにかく走り出さないと会計がパンクします。

何はともあれ、製造は出来る体制になりましたので、あとは、稼ぎながらやれるペースで進めます。

お天気の方も、どうやら近いうちに初雪を見ることになりそうです。
雪への備えも、ギリギリセーフで間に合わせることになりそうです。

ではでは。

一難去ってまた一難

毎日毎日、何かしらトラブルがあるのが当たり前のこの4ヶ月、ここに来てまた厄介な問題が発生しました。

新たに導入したドゥコンディショナー、中古品をオークションで購入したものですが、これが不具合を起こしています。
当初は正常に作動していると思っていたのですが、どうしたことでしょう。

メーカーのサービスコールに電話して、点検とメンテナンスをしてもらうことにしました。
余計な出費になりますが、仕方ありません。

中古品は、リスクありますね。
ある程度承知の上でしたが、ちょっと悔しい・・・。

新品を買うだけの予算が無かったのですから、これも仕方ないことではありましたが。
来週末の営業再開に間に合うことを祈っています。

それでも明日は、調子の悪いドゥコンディショナーのご機嫌を伺いながら、パン焼きをやります。
新しい作業場の使い勝手に慣れるためのトレーニングです。

店舗工事の続きも、コツコツと進めています。

看板

食工房

店の入口の看板が出来ました。
奥の赤い屋根の建物が、食工房です。

今日は、小麦粉も届いて材料室の中は満杯状態となりました。

そして店の前の道路からの入り口に、一番大きな看板を設置しました。
見ていて楽しい、とてもいい看板が出来たと喜んでいます。
看板坊やも化粧直ししたので、また可愛くなりました。

田舎の小さい集落の中に入り込んだ場所なので、訪ねて来難い場所かも知れませんが、とても環境の良いところです。
ぜひぜひ、皆さまお誘い合わせてご来店ください。

営業再開まで、あと少しです。

仕入再開

昨日のうちに仕入先数軒に発注しておきました。
早速今日、宅配便で一軒、直接配達で一軒、品物が届きました。

明日以降さらに続々到着の予定です。
じきに材料室の中がいっぱいになりそうです。

材料が揃ったら、仕事への意欲も高まって来ると思います。

それからあと最後の買い物は、レジスターと卓上ミキサーです。

今までは、皆さまご存知の通り、電卓と小さな現金箱で会計していました。
レシートは出ないの?と言われて、いつも「すみません・・・。」と頭を下げていました。

また時々計算間違いをしたり、途中で混乱したり・・・、これでは商売の基本に関わる不備ですから。
よくまあ15年間も、こんな対応でお客さまに申し訳なかったと、反省しても遅いですね・・・。

今度から、レシートもちゃんと出します。
計算間違いも混乱も無くなると思います。

検査、合格しました。

本日、保健所の実地検査があり、製造室の状態や設備の点検の結果合格となり営業許可が下りました。
もういつからでも営業して良いのです。
本当に、心の底からホッとしました。

ただ、売り場がまだ出来ていません。
通販出荷だけとかならいいのでしょうけど、店売りもありますから店舗は大切です。
明日から、商品棚やレジ台の設置です。

看板も仕上げて、店前、店舗入り口、建物壁面、近辺の道路沿いなどに設置しなくてはなりません。
今日初めて、道案内の看板を旧工房の付近に一枚立てました。

あと、雪の季節が近づいて来ましたので、雪囲いの設置も始めています。

まあ何と言ったら良いのでしょう、忙しいのはもう慣れっこになってしまって、ちっとも苦にはなりません。
ただ疲れを感じることは当然ありますので、そういう時にちょっと休ませてもらえばそれでOKです。

改めて今日眺めて見ると、気持ちの良い作業場が出来たと、思わずニンマリと顔がほころびます。
早くここでパンを焼いて、皆さんに届けたいと背中のあたりがザワザワして来ました。

それでも正直なところ、あと一週間くらいは準備しないと営業再開にはなりません。
もう少し、お待ちくださいね。

新装開店は、11月24日か25日と思っています。
多分、当日間際の告知になりますがお許しを。