このまま春が来るかもしれない!?

相変わらず降雪がありません。
と言うか、厳密には少しは降っているのですが、ほとんど雨混じりで朝までにせいぜい数cmで、午前中には融けて消えてしまいます。
そして今日の暖かさと言ったら、もうこのまま春が来るかも知れない!?と思わせました。

まあしかし、この後また寒くなるとしても、植物たちを観察すると、どうやら春に向かって動き出しているのですね。
だから、やっぱりこの冬は間もなく終わるらしいのです。

そして旧暦では今年は閏月があって、4月が二回あるのですね。
そうすると、春になったものの順調に暖かくならず、遅霜などで農作業もやりにくいなんてことになるのでしょうか。

そう言えば、一昨日あたりから猿がこの周辺をウロウロしているらしく、追い払い用の花火の音がしていました。
にわかに騒がしくなって来て、やっぱり春が来るのか・・・。
しかしそれにしても何だかなァ。

シュトレンがおいしかった

もう昨年の話しになってしまいますが、年末の時期恒例のシュトレンの販売は、好評のうちに予定数を完売いたしました。
多くの方々のご愛顧に対し、改めて心より厚く御礼申し上げます。

お届けまたお引き渡しの後、次々とご感想やご意見を寄せてくださった方が多数おられます。
それらを要約すると、これまでになくおいしかったとのご感想です。

これは、それを目指して注力し、だいたい思った通りに出来たのではないかと思っていた私たちにとって、とてもうれしい結果でした。
「他所のシュトレンも色々食べたけど、食工房のシュトレンがやっぱり一番です。」と褒めてくださる方も、多数いらっしゃいました。

もちろん、厳しいご意見などは、どちらかと言えば聞こえ難いものですから、ご好評ばかりに触れていい気になるわけには行きませんが、しかしこれももう15年も続けて来たシュトレンですから、まあ概ね額面通りと受け止めてもいいのかなと思っているところです。

そして今、試作した二つのシュトレンがあって、皆さまにも試食していただいています。

スペルト小麦全粒粉入りのものとライ麦全粒粉入りのものです。
どちらもそれぞれに良さがありますが、私の中ではほぼ結論が出ています。

まだ公表はしませんが、来シーズンのシュトレンは、すべて全粒粉入りのバージョンになる予定です。
どうぞお楽しみに、ご期待ください。

どこまでも前進向上することが楽しい、食工房の私たち(カミさんも、娘たちも)です。

製品が仕事をしてくれる

私、モノを造って売る商売をしていながら、営業能力が欠けているナ・・・と自覚してます。
プレゼンも苦手です。

それでも何とかここまで続けて来られたのは、一つには製品が仕事をしてくれているからだと、この頃その働きの大切さが分かって来ました。
私に代わって、製品が営業をしてくれている側面が少なからずあるということです。

もちろん、応援してくださる方々との人の縁が何より大切なことは言うまでもありませんが、私に出来ることは、皆さまのお心に響く、そして何より喜んでいただけるモノを、心を込めて造ることです。

これなら何も苦労と思わずに打ち込むことが出来ます。
いつも満点の出来と言うわけには行きませんが、そのための努力は惜しみません。

これからも気負わずに、かと言って気を抜かずに、自分の製品と皆さまのお気持ちを信じて、続けて行きたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

明日はまた、定休日明けパン焼きの木曜日です。
おいしいパンを焼いて、皆さまのご来店をお待ちしております。

明日と明後日は定休日

大麦パン大麦

大麦パン ミニサイズ食パン型に形状変更
食感が良くなりました。
トーストするととても香ばしい麦の香りがします。

新年の営業を再開してわずか3日経ったばかりですが、明日火曜日と明後日水曜日は定休日休業となります。
お間違えのございませんよう、よろしくお願いいたします。

おかげさまで、新年早々から忙しく仕事をしています。
大麦コーヒーも少しずつですが、皆さまに覚えていただけているようで、ご注文もちょうだいしています。
私も、一日二度のコーヒータイムのうち一度は大麦コーヒーにしていて、もはや手離せません。
自分で言うのも何ですが、おいしいです。
レギュラーコーヒーと共に、毎週焙煎するのが恒例となりました。

今年は、この大麦コーヒーをはじめとして、大麦ビスケットなど大麦加工品の販売が忙しくなりそうです。
いくつか企画が進んでいますが、具体的になりましたら皆さまにもご案内申し上げたいと思います。

さて明日は、一日だけの小休止。
ちょっと息抜きして、それからまた気合を入れてまいります。
ではでは。

雪のない冬

雪国会津でここまで雪が無い状況は、私はもちろんですが地元で生まれ育った方でも初めてのことのようですね。
ひょっとするとこのまま春に向かうのではないかと思える、昨日今日のお天気です。

一方、雨は度々降ります。
寒ければ雪になっているはずで、もし雪だとしたら結構な豪雪になっていることは確かです。
やはり暖かいのですね。

仮にこれからそこそこの降雪があったしても、根雪になることはないかも知れません。
そうなると、農業にもいろいろと影響が出ると思います。

わが家のことで言えば、越冬中の麦の状態が心配です。
中途半端に暖かかったり寒かったりを繰り返すのは、良くないような気がするのですね。

もう少し経過を見ないと正確なところは分かりませんが、今、圃場は水浸しのような状態になっているのです。
乾燥を好む麦にとって、決していい状況ではありませんからね。
ライ麦もスペルト小麦も、元来とても生命力の強い作物ですから、持ち堪えてくれると思ってはいるのですが・・・。

そんな状況の下、そろそろ春に備えて農作業の準備など始めた方がいいのか・・・?などと、何とも気持ちが落ち着きません。
いくら何でもまだ1月のそれも寒の内なんですから、戸惑うことしきりの毎日を過ごしています。

ご来店感謝の一日

営業再開一日目の本日、この季節の常として、ご来店くださるお客さまの数が全く読めないという状況があります。
不安と期待の入り混じる気持ちで、パンを焼き店を開けました。

そうしたところ、次々とご来店のお客さまがお見えになり、そこそこの数用意したパンも大部分売れてしまいました。
まずは、ご来店くださいました皆さまに、改めて感謝申し上げたいと思います。

結果としてうれしい誤算だったわけでありますが、明日の日曜日、店頭には商品が少なく何とも心許ない状況です。

とは言え、少ないながらもパンとスコーンと、あとコーヒー豆ジャムなどもございます。
全粒粉入りのシュトレンの試食品も差し上げておりますので、どうぞご来店ください。
ささやかなプレゼントもご用意しております。

明日も、皆さまのご来店をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

明日から営業再開

お待たせいたしました。
明日から営業再開です。

長い休業で、あるいはご迷惑をかけたかも知れませんが、その間にしっかりと英気を養いましたから、明日からまた皆さまに喜んでいただけるよう、仕事に精を出したいと思います。

再開一日目の明日は、焼き立てのパンと今日焼いたスコーン、それからコーヒー豆その他がございます。

コーヒー豆は、これから3月末までサプライズ価格にてご提供いたします。
大幅な値引き価格となっております。

一人でも多くの方に、食工房テイストを知っていただきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

お天気の方は、今一つパッとしないようですが、概ね雨は降らない模様です。
また周辺も含めて雪はありませんので、お車の運転もご心配はいりません。
どうぞ安心してお出かけください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

お休みもあと一日

長い休業になりました。
ま、私たちにとっては、休業=休暇ではありませんので、ある程度は休養出来たというのが妥当なところです。

明日はもう朝から夜まで、みっちりと仕事の予定が入っています。
明後日の営業再開に備えます。

そうは言っても、これまでの約二週間、営業中に比べれば緩やかな時間が過ぎていたわけで、朝もゆっくり寝させてもらいましたから、日頃の睡眠不足はすっかり解消しました。

それで気が付いたことと言うか、以前からある程度気がついてはいましたが、睡眠不足は嗅覚を鈍くさせる影響があるようですね。
私の場合特にそのようで、食品製造を生業にしているものにとって嗅覚が鈍くなるのは、これはもう致命的状況なわけです。

酵母の発酵状態を判断する一番の決め手はにおいですから、嗅覚が何より大事です。
実際、鼻が利かなくて発酵状態を把握しきれなかったこともあるのです。
そんな時、長年の経験から見た目などである程度判断は出来ますが、時には見誤ってしまうこともあると言うか、実際あったのです。

それが、このお休みの間に完全に回復したらしく、いろいろなもののにおいがとても新鮮に感じられました。
毎日の外の空気(風)のにおいも違うんですよね。

コーヒーの香りも、とても微細な表情を伴って感じ取ることが出来て、ずっと以前もっと若かった頃、コーヒー焙煎を始めた頃のあの感激を思い出すことが出来ました。

否、嗅覚はとても大切ですね。
・・・と、ここまで書いて、これは長いお休みの後、いつもこういう感覚を味わっていたのではなかったっけ・・・、と記憶が蘇って来ました。

明後日にはまた、午前3時起きでパン焼き仕事です。
初めのうちはいいのですが、しばらくするとまた鼻が利かなくなって来るのかな・・・と、その繰り返しだったことも思い出します。

あぁ、困ったな・・・。
睡眠はとても大切です。

何とかしなくては。
忙しさもほどほどにしなくては。

それも考えつつ、明日からまたがんばります。

どうぞ皆さま、この一年もよろしくお願いいたします。

お知らせあれこれ

公開した通信の紙面に載せ切れなかった記事、うっかりミスで抜け落ちていたものなどをお知らせいたします。


大麦パンの形状変更のお知らせ

大麦パン

大麦パン 1本300円
パウンドケーキの型で焼きました。
ミニサイズの食パンです。


大麦パン

切り口です。
焼き立てを切ったので切り口がきれいじゃありませんが、冷めてから切れば大丈夫。

ご覧の様に、今度からミニサイズの食パンの形になります。
食感も少しソフトになりました。

端まで切り口の大きさが揃うので、使い勝手がいいと思います。
トーストした時の風味と食感が、これまでより断然良くなりました。

ぜひお試しください。


おいしいブレンドを忘れてました!

自家焙煎コーヒー

通信の最後のページのコーヒー豆の価格一覧表に、何と!おいしいブレンドを載せていませんでした。
もう印刷も出来上がっていて、あとの祭り。
ブログ上でお知らせする次第です。

食工房おいしいブレンド 500円/100g


ご来店のお客さまへ

雪のシーズンになり除雪対応のため、駐車場敷地の端に設置していた柵を撤去しました。
端は10mほどの落差で崖になっておりますので、転落しないよう十分ご注意ください。

また店に出入りの際は、屋根上からの落雪にもご注意ください。
貼り紙や看板を設置しておきますが、なお皆さまの方でも気に留めて置いていただきますよう、よろしくお願いいたします。

食工房

一番奥の端は崖になっています。
あまりギリギリまで行かないよう、ご注意ください。


食工房

端は、このような崖になっています。
眺めはいいのですが、危険です。

※現在は、雪はありません。


営業再開は1月11日(土)からです。

お間違えのございませんよう、よろしくお願いいたします。

紙版・飯豊の空の下から・・・ 1月号公開

紙版・飯豊の空の下から・・・ 2020年1月睦月号のpdfファイルを公開いたしました。
お得な情報盛り沢山の内容になっています。
ぜひご覧ください。
<こちら>からご覧いただけます。
なお、営業再開は11日(土)からです。
もうしばらくお休みをいただきます。