久しぶりのお湿り

台風通過の影響を受けて今日は曇りがちのお天気、そして一時雨も降りました。
雨量としてはわずかなものでしたが、畑の作物や周りの樹々草花たちは、それはもうホッと一息ついたことでしょう。

気温も午前中は30℃以下で、昨日までの暑さに慣れた感覚では、とても涼しく感じられました。
雨が降りましたので、昨日の畑の片づけはまた別な日にやる事にして、家の中で休養していました。

午後になって雨が上がり吹く風も涼しく、やっぱり外で体を動かしたくなりました。
昨日の畑の片づけは気が乗らなかったので、中島第一圃場のために積んでおいた堆肥を圃場に投入し、合わせて精麦で出たフスマも撒いて、それらをトラクターですき込みました。

ここは、昨年からライ麦を植えて一年一サイクルが回ったところですが、昨年当初に比べて格段に土壌が良くなった感じです。
年々一作ごとに、土壌が改良されて行くよう、これからも手を尽くして行きたいと思っています。

さてさて、お盆も過ぎたことですから、早く涼しくなって仕事も捗り、パンも売れるようになって欲しいな・・・。
お客さまのお顔も見たい・・・。

この夏の暑さは、心身ともに消耗が激しく本当にまいりましたが、涼しくなったら一気に盛り返したいですね。
それまで、もうしばらくの間、休暇をいただいています。

営業再開、8月22日(木)です。
お間違えのございませんよう、よろしくお願いいたします。


「紙版・飯豊の空の下から・・・」No.53 2019年8月号
をご覧いただけます。

IIDE


shokuko store

コメントを残す