新ライ麦の食味テスト

明日のパン焼きで、今年度産のライ麦の食味テストを行います。
ライ麦入り角食パン、堅焼き黒パン、プンパニッケルの3品目を予定しています。

いつもの定番品ですが、明日は今年度産のライ麦全粒粉を用います。
テストですが、いつも通りの品質の製品になりますので、従来通りの価格にて販売いたします。
明日のみの限定となっております。

なお、通販にご注文いただいている分も、この仕様の製品が出荷されます。
どうぞお楽しみに。

さらに来週は、スペルト小麦も食味テストを行う予定です。
ご期待ください。

相変わらず梅雨空の毎日ですが、明日もおいしいパンを焼いて、皆さまのお越しをお待ちいたしております。


獣害対策マップ、次々更新

本日は朝から、辰ヶ原地区に猿がやって来ました。
昨日、東向地区で追い立てられた群れが移動して来たものと思われます。
畑に侵入される直前に対応出来ましたので、効果的だったと思います。
多分、いつものコースで川隅地区へと移動して行くはずです。
なお油断せず警戒します。


「紙版・飯豊の空の下から・・・」No.62 2020年7月号
をご覧いただけます。

IIDE


shokuko store

2 thoughts on “新ライ麦の食味テスト

  1. 兵庫の松原連れ合い

    こんにちは、お久しぶりです。
    迂闊でした。先週は私も妻も仕事が忙しく、飯豊の空の下からに目を通すことができませんでした。
    せっかくの食工房ライ麦2020の情報を見逃すとは・・・。痛恨の極みです。
    ライ麦の収穫情報の頃から、とても楽しみにしていたのに・・・。

    やはり、人間、余裕を失うと「大切なものまで失う」のですね。
    と、反省しながら、食工房ライ麦2020の検査終了を待ちたいと思います。

    返信
    1. MIKIO AOKI 投稿作成者

      兵庫の松原連れ合いさん、いつもお世話になっております。
      ライ麦の件、残念でしたが、9月までには新麦に切り替わる予定ですから、もうしばらくお待ちください。
      なお、スペルト小麦の食味テストバージョンは、7月23日(木)のパン焼きで実施いたします。

      返信

コメントを残す