寒くなって来ました


今朝の冷え込みは、この秋一番か二番だったかも知れません。

昨夜はその冷え込みを警戒して、収穫したばかりのさつまいもを凍みさせては大変と、室内に取り込んだりして手当をしました。
本格的な寒さが来るまでには、箱の中などに満たしたもみ殻の中に埋めて保存します。
さつまいもは寒さには特に弱く、一度でも凍みると、そこから腐ってしまいます。
ちょっと扱い難い性質ですね。

でも柚子きんとん丸を造りたいので、がんばってさつまいもを越冬させなくてはなりません。
ま、何とかなると思います。

それより今は、かぼちゃあんぱんです。
久しぶりに収穫したわが家のかぼちゃで造る”かぼあんは”、うまいです。

かぼちゃだと分かる味わいを残しながら、いかにもあか抜けたお洒落な風味と食感になっています。

こういうアレンジを考えることを何より楽しみとするのが、食工房の面々です。
私だけじゃありません。
この頃は、娘たちの発案も利いているのです。

ちなみにかぼちゃあんぱんは、今年末までの期間限定メニューです。
お好きな方は、どうぞ今のうちに沢山召し上がってください。
皆さまのご注文を待っています。(かぼちゃあんぱんが・・・)

そして今日も、パンの出来は上々でした。
酵母と麦芽の香りも芳しい、パリッとして張りのあるパンが焼けました。

焼き立てを買われたお客さま、ラッキーでしたね。

換気扇から吐き出されるたまらなくいい匂い、おっと!ヤバいかもでした。

明日は、スコーン焼きです。
午前中にご来店いただければ、焼き立てをばら売りでお求めいただけます。

明日も、皆さまのご来店をお待ちいたしております。

2 thoughts on “寒くなって来ました

  1. MIKIO AOKI

    兵庫の松原の連れ合いさん、コメントありがとうございます。
    まあ、何とかがんばっております。
    冬が来ればやっこさんたちも冬眠ですから、暫し休戦となります。
    その間に、作戦を練って仕切り直しですね。
    食工房の方、どうぞよろしくお願いいたします。

    返信
  2. 兵庫の松原の連れ合い

    久しぶりに幹雄さんの文章が明るくなったので、少しホッとしております。
    クマのことは、何も解決したわけではないので、引き続き心配ですが、美味しい「かぼちゃあんぱん」の話や、わが家では一番人気の「ゆずきんとん丸」の話が聞けて、嬉しい限りです。
    ここのところ、私も妻も仕事が忙しく、ゆっくり食工房のパンを食べたいと考える「余裕」すら失われてしまっている状況です。
    本当は「買って応援する」を行いたいのですが、この忙殺されている中で「食べる事ができないのに買う」というのは、「大地の恵み」と「皆様のご苦労」に対してあまりにも不敬と思い、購入出来ずに月日だけが経ってしまっています。
    去年の今頃は、まさか世界が、そして自分たちがこんな事になってしまうとは、夢にも思いませんでした。
    「来年こそは食工房のゆずきんとん丸をモグモグ食べるぞ」と思っていたのに・・・。
    何とか「ゆずきんとん丸」が作られる11月までには、今の状況を脱して、堅焼き黒パンも買って食工房の「新麦」達をモグモグと味わいたいと願っております。
    その際にはよろしくお願いいたします。

    返信

コメントを残す